秋近き山
■作家 : 正宗得三郎
■プロフィール: 二科会創立会員 二紀会結成 富岡鉄斎研究家 文展入選 兄・白鳥(小説家)・敦夫(国文学者) 師・アンリ・マティス 寺崎広業 校・東京美術学校 岡山県出身 昭和37年逝去 
■サイズ: 8号
■価格: 230,000円・税込み
■備考: 油彩・キャンバス 
岡山県出身の洋画家で,兄に小説家の正宗白鳥を持つことでも知られる,正宗得三郎の作品です。作家が好んで描いた南アルプス周辺からの風景ではないかと思われますが,樹木の茂る小高い場所から,雪を被る高山を遠望した構図で,豊かな色彩と細やかなタッチで,秋近い山の雰囲気を見事に表現してあります。