サントロペ Saint-Lropez
■時代 : ルネ・ラリック(アール・デコ期) Rene Lalique
■プロフィール: レジオン・ド・ヌール勲章 パリ万博出品 現代装飾美術産業美術国際博覧会出品 オリエント急行・大西洋航路豪華客船等のインテリア担当の他にも有名ホテル・邸宅・レストランなどのデザイン装飾等を手掛ける 校・パリ装飾美術学校 フランス・シャンパーニュ地方アイ出身 1945年逝去・享年85歳
■サイズ: H18.3cm x W14.4cm
■価格: 495,000円・税込み
■備考: No,10-915 1937年モデル パチネ 底にR.LALIQUE 陰刻のサイン有り
アール・デコ期を代表するルネ・ラリックの工房で制作された花瓶です。 サントロペと名付けられた1937年モデルのミモザをデザインした美しい華瓶で,複雑な模様のパチネの赤褐色と硝子の透明な部分の色合いの変化も面白い一点です。