大漁恵比寿童子
■作家 : 藪内佐斗司
■プロフィール: 東京藝術大学大学院教授 平櫛田中賞 現代日本彫刻展招待出品 神戸須磨離宮公園現代彫刻展招待出品 兵庫県立美術館賞 神戸市緑化芸術賞 平安遷都1300年祭マスコットキャラクターデザイン 他多数 東京芸術大学大学院卒 大阪府出身 昭和28年生まれ
■サイズ: H27cm(竹竿を除く)
■価格: 680,000・税込み
■備考: ブロンズ 共箱 エディション53/88 定価888,000円(税抜き)
東京藝術大学教授で,独自の感性で新たな作品を生み出す彫刻家・藪内佐斗司のブロンズです。大漁恵比寿童子と名付けられた一点で,子供の恵比寿様が扇子と釣り竿を持ち,鯛の上に乗っている様を表現してあり,満面の笑みをたたえる恵比寿様の姿が何とも微笑ましい作品です。