備前練上茶碗
■作家 : 松井與之
■プロフィール: 岡山県重要無形文化財保持者 日本工芸会正会員 金重陶陽賞 山陽新聞社賞 岡山県文化賞 その他多数 元・岡山県工業試験場陶磁器指導所所長 師・森野嘉光 熊本県出身 昭和6年生まれ
■サイズ: H12.2cm
■価格: 28,000円・税込み
■備考: 共箱
岡山県重要無形文化財指定されている備前の陶芸家・松井與之の作品です。 通常の備前焼とは違う,作家が得意とする質の違う土を練り合わせた,練上げの手法を用いて作られた茶碗で,マーブル模様の土と,流れ胡麻の縦横の対比が面白い一点です。