城の見える風景 岡山城
■作家 : 赤松麟作
■プロフィール: 関西女子美術学校校長 大阪府文芸賞 光風会会員 白馬会賞 文展入選 赤松洋画研究所創立 東京美術学校卒 師・黒田清輝 岡山県出身 昭和28年逝去 享年75歳
■サイズ: W38.1cm
■価格: 380,000円・税込み
■備考: 油彩・キャンバス
岡山県出身の洋画家で,関西女子美術学校校長や,赤松洋画研究所の設立など後進の指導にも大きな功績のある赤松麟作の作品です。 後楽園方面から焼失する前の古い岡山城を望む構図で,作家らしい重厚な色彩と筆致で,天守閣の堂々たる姿を描いた一枚です。