硝子花器
■作家 : 岩田久利 Hisatoshi Iwata
■プロフィール: 日本芸術院賞 毎日芸術賞 日本ガラス工芸会創立 日展評議員・審査員・特選 紺綬褒章 勲四等旭日小綬章 国際美術家協会設立 メトロポリタン美術館作品収蔵 武蔵野美術大学講師 東京美術学校卒 師・岩田藤七・和田三造 東京都出身 平成6年逝去 享年68歳
■サイズ: H23cm x W16cm
■価格: 55,000円・税込み
■備考: 共箱
日展評議員で,日本ガラス工芸会を創立するなどガラス工芸の発展に大きく寄与した作家・岩田久利の作品です。 鶴首形の花瓶で,胴に縦の線と首に螺旋を施した手の込んだ手法で作られた一点で,首の空色から胴に向かって濃い青になるグラデーションや,全体に金砂子の散りばめるなど作家の技量の高さがよくわかる作品です。