三拍子
■作家 : 宮迫正明 (迫は本来は別文字)
■プロフィール: 東京藝術大学大学名誉教授 日本美術院同人・評議員 院展内閣総理大臣賞・文部大臣賞・院賞大観賞 足立美術館理事 山種美術館理事他多数 東京藝術大学大学院修了 島根県出身 昭和26年生まれ
■サイズ: 4号
■価格: 1,200,000円・税込み
■備考: 彩色・紙本  共シール 2014個展出品作
東京藝術大学名誉教授の日本画家・宮迫正明の4号です。毛針を用いたフライフィッシングをする人物を描いた,三拍子と名付けられた小品で,ラインの重さで毛針を遠くに飛ばすために,リズムをつけて竿を振る様がちょうど三拍子になる為,このタイトルが付いたと思われますが,生き物のようにループを描くラインと,川の流れのリズムが見事に調和している一点です。